子供たちのことを第一に考えて家を建てました

私には双子の子供がいる上に下にもう一人子供がおり、三人とも男の子なこともあってマンション生活では足音や大声や物音などに気をつかって生活をしていました。板橋区での一戸建ての購入は結婚当初から決めていてある程度の資金は蓄えていたので、大きな買い物でしたが気持ちに余裕を持って土地選びが出来たと思います。購入したタイミングとしては上の子供たちが小学校に入る前年度で、通っていた幼稚園と同じ校区内で土地探しをしました。校区内であれば幼稚園の友達と離れる心配もなく、祖父母たちや従兄弟たちとも気軽に会えるからです。そして二階にある子供部屋にも工夫をしました。勉強机が三つ並べられるような広さを確保したのです。天井にカーテンレールをつけてもらって、将来的には三つに仕切れるようにして、床には防音対策を施してもらいました。あとリビングも広い間取りで、家族五人だけではなく親戚が集まれるような作りに出来たのは注文住宅ならではだと思います。